立正大学図書館サイト

       立正大学トップ 交通アクセス お問合せ

立正大学図書館SNS

立正大学図書館SNS公式アカウント一覧

Facebook Twitter Instagram

立正大学図書館SNS運用ポリシー

2021年10月20日公開

(1)基本方針・原則

立正大学図書館は、SNSを情報資源の一つとして捉え、広報・学修支援・学生協働等、図書館の業務において積極的に活用する。
また、SNSを適切に活用するため、運用に携わる職員および関係者は、別途定められた「立正大学図書館SNS利用ガイドライン」を遵守するとともに、情報リテラシーについて理解および実践に努める。

(2)SNSを運用する目的

当館は、学内外での当館の認知を高めるためにSNSを運用する。

(3)運用体制

当館SNSの投稿は、SNS担当職員の管理のもと、立正大学図書館職員・カウンター業務委託スタッフ・学生協働団体メンバーにより行う。

(4)公式アカウント一覧
  • Facebook @RisshoUnivLibrary
  • Twitter @Libtama_Ris
  • Instagram @rissho_univ_library/

  • (5)投稿内容

    当館SNSは、各種イベント・取り組み・コンテンツリリースの告知等を行う。ただし、公式な情報発信媒体は立正大学図書館HPとし、SNSは補助的な発信の場と位置付ける。

    (6)SNS上のコミュニケーションについて

    当館SNSへのコメントに対しては、原則としてSNS担当者による返信やリアクション等を行う。ただし、コメントの内容によっては返信しかねる。また、不適切と判断したコメントは非表示や削除などの対応をする場合がある。
    なお、当館への質問については原則としてSNS上ではなく、メール・電話・立正大学公式サイトのお問い合わせページより受け付ける。

    (7)著作権の取り扱いについて

    著作権法第15条に基づき、当館SNSアカウントが投稿する文書・写真・イラスト・動画・音楽等(以下コンテンツ)の著作者は立正大学図書館とする。コンテンツの作成者は、投稿されたことをもって、当館に対してコンテンツの全部または一部を、事前承諾なく、全世界において無償で非独占的に使用する権利を許諾したものとし、かつ、当館に対して著作権等を行使しないことに同意したものとする。
    著作権法が定める場合を除いて、当館の許諾なくコンテンツを翻案、公衆送信等いかなる目的、態様においても利用することを禁じる。

    (8)免責事項

    立正大学図書館SNS運用ガイドライン

    2021年10月20日公開

    (1)SNSを利用するにあたっての心構え

    (2)法令・内部規程の遵守

    (3)情報漏洩の禁止

    (4)問題発生時の対応方法

    ページのトップへ戻る