対人・社会心理学科の就職と資格

主な就職先

心理学の知識と対人スキルを生かし、幅広い分野で活躍できます

人間力や対人力は、あらゆる職場において最も重要とされる能力の一つです。こうした社会人基礎力をベースに、対人・社会心理学科の卒業生は、対人コミュニケーション能力を活かした接客や営業、自己や他者の分析能力を活かした人材管理、社会調査能力を活かしたアナリストなど、様々な方面での活躍が期待されます。

人材管理や能力開発に関わる職種で活躍する

自己や他者を分析する能力は、人と企業を結び付けるキャリアコンサルタント、人材コーディネーターなどの職業で生かせます。また、教育・研修トレーナーなど、相手のモチベーションを高めることがカギとなる仕事でも大いに役立てられます。

市場調査や商品開発、公共政策の企画・立案に関わる職種で活躍する

社会の状況や市場の動向などを調査し、解決する能力は、マーケティングリサーチャー、行政施策に関わる公務員など、データに基づいた企画立案に携わる職業で大いに活用できます。ニーズに合った商品を仕入れるマーチャンダイザーなどにも生かせます。

接客やヒューマンサービスに関わる職種で活躍する

常にお客様と向き合う販売員、セールスマン、オペレーターは、相手の意思をしっかり汲み、自分の意思を伝える「対人コミュニケーション能力」を存分に生かせる職業です。公的サービスを提供する公務員にとっても、市民の声を汲みとり応える上で重要な能力といえます。

国際協力、地域貢献、権利擁護に関わる職種で活躍する

国際社会を舞台に起こる問題は、それぞれの国や地域がもつ固定観念の違いが大きくかかわります。異文化理解とそのような心理的側面への理解を備えた人材は、国際ボランティアや国家間の問題に携わる非営利団体の職員として、大いに活躍が期待されます。

2020年度実績

※ 2020年度実績

取得できる免許・資格

将来のキャリアへ全力でバックアップ

自分の将来のキャリアを見据えて、本学科でしか取得できない実社会で活きる資格に加え、学部やキャリアサポートセンターが主催する多彩な講座を随時開講。常に目標をもって学ぶことができます。

心理関係、対人・社会心理関係

その他

免許・資格取得の支援プログラム

4年間のカリキュラムで免許・資格取得課程を履修。

キャリアサポートセンター主催の受験講座を利用。

心理学部独自のキャリアサポートを実施。

キャリアサポートセンターによる全学部を対象にしたサポートに加え、心理学部独自の進路ガイダンスも実施。そこでは、進路内定者による活動体験報告を聞くことができ、目指す進路に向けて着実なサポートが行われます。

進路内定者による活動体験報告

資格取得に際しての証明書発行に関して

ピックアップ