熊谷キャンパス

高崎線への湘南新宿ラインの乗り入れも開始。
自然あふれる広大なキャンパスがますます身近に!

武蔵丘陵森林公園の近隣に位置する緑豊かな熊谷キャンパス。東京ドーム8個分に相当する約35万㎡の広大な敷地は、ツインタワーの学生寮、各種スポーツの専用グラウンドをはじめ、充実した学びの環境が整っています。

品川キャンパス同様、クリーンキャンパス宣言とともに、(財)都市緑化機構(SEGES)より認定を受けたエコキャンパスを推進しています。

また、築40年を経た熊谷キャンパスの再開発(2010年6月竣工)において、株式会社石本建築事務所が設計した人と自然と建築が融合した資産としての風景の実現が高く評価され、熊谷キャンパスは財団法人日本産業デザイン振興会・主催「2011年度グッドデザイン賞」(Gマーク)を受賞しました。

熊谷キャンパスアクセスマップ

所在地/連絡先

〒360-0194 埼玉県熊谷市万吉1700
TEL:048-536-6010

キャンパスマップ

アクセス方法

JR熊谷駅と東武東上線森林公園駅から、それぞれバスで10分と12分の熊谷キャンパス。
熊谷は都心や横浜とは湘南新宿ラインでダイレクトに結ばれ、いっそう便利になっています。
また上越・長野新幹線を利用すれば最速39分で熊谷へ。池袋からは56分で森林公園駅につながっています。

  • 熊谷駅(JR高崎線、新幹線、秩父鉄道)南口より国際十王バス立正大学行、立正大学下車
  • 森林公園駅(東武東上線)北口より国際十王バス立正大学行または熊谷駅行、立正大学下車

熊谷キャンパス路線図

国際十王バス時刻表

熊谷キャンパス行路線バス乗車について

詳細はこちら

バス時刻表

詳細はこちら

ページの先頭へ戻る