施設の紹介

山手線、大崎・五反田の2駅から徒歩5分。教育・研究環境が充実した新都心に立地する品川キャンパスと、緑豊かな郊外の自然と最新施設が調和する35万平方メートルの広大な敷地を有する熊谷キャンパス。その地域特性を活かして学部を配置しています。

品川キャンパス

品川キャンパス 交通の便利さ、充実した設備、環境のよさ、どれも兼ね備えているキャンパスです。

詳細はこちら

熊谷キャンパス

熊谷キャンパス 熊谷キャンパス 豊かな自然の中に多彩な学びの環境を整えたスケールの大きなキャンパスです。

詳細はこちら

情報環境基盤センター

情報環境基盤センター 最新の設備を導入したオープン端末室やネットカフェなど、皆さんの学びをサポートします。

詳細はこちら

図書館

図書館 学部構成にあわせた蔵書が充実しているほか、CDやDVDなどの視聴覚も取り揃えています。

詳細はこちら

博物館

博物館 考古学的資料を中心に、仏教関係資料などが展示されています。

詳細はこちら

学内施設

学内施設 品川、熊谷の主要な施設について紹介します

詳細はこちら

さらに詳しく知りたい方へ

マスコットキャラクター「モラりす」

お探しの情報が見つからなかった方へ

立正大学のホームページの情報を探すことができます。

ページの先頭へ戻る