山本 誠一

山本 誠一Yamamoto Seiichi

教授

臨床心理学科
修士課程臨床心理学専攻
博士後期課程心理学専攻

専門分野
スクールカウンセリング
公認心理師・臨床心理士
山本 誠一

臨床心理学科 担当授業

  • 臨床心理学概論
  • 臨床青年心理学
  • 臨床心理学演習

研究テーマ

青年期における人間的成長,人格変容,個性化に関わる「不安」・傷つき等の「こころ」の諸問題に対する,調査法・投影法描画手法等のアプローチ法による,主にユング分析心理学をヒントとした臨床心理学研究

経歴

心理学系大学院で心理学研究に従事し,人格成長に伴う「不安」研究に繋がる。心理臨床プラクシスについては,心理臨床の研究所研究員,病院心理士,学生相談相談員,スクールカウンセラー(文部科学省)等の実践キャリアを経て,2009年4月より現職。

資格

  • 臨床心理士(公益財団法人臨床心理士資格認定協会)
  • 公認心理師(国家資格)

所属学会

  • 日本心理臨床学会
  • 日本青年心理学会
  • 日本ユング心理学会

代表的な論文・著者

  • (論文)青年期における不安の二側面に関する実証的検討 63(1),8-15頁(単著)1992/04
  • (論文)分析心理学により教師-生徒関係を理解する試み 27,239-250頁(単著)2004/04
  • (論文)青年期における成長不安と風景構成法描画および自己嫌悪場面変容志向との関連 15,19-23頁(単著)2017/03
  • (著書)不安,悩み,孤独感 青年心理学概論 81-97頁(共著)1997/03

趣味・特技

逍遥

メッセージ

「こころ」の世界は不思議です。私たちは,意識するしないに関わらずimaginationを通して,自律的な「こころ」の世界を体験し,そこに見出したものを自ずと現実世界に表現し,多くの場合それを他者とshareし,日々の生活を送っていると考えられます。「こころ」の世界のより精細な理解へ向けての探求過程を楽しみをご一緒できればと思います。

メッセージ

山本 誠一