櫻井 広幸

櫻井 広幸Sakurai Hiroyuki

准教授

臨床心理学科
修士課程応用心理学専攻

専門分野
基礎心理
櫻井 広幸

臨床心理学科 担当授業

  • 感性心理学
  • 心理学統計法
  • 心理学測定法

研究テーマ

感性心理学やバーチャルリアリティ(VR)心理学を研究しています。VRの世界を感性豊かに構築するということです。また,VRを核とした,教育学習支援・テレワーク・ロボット・AIなどの連携も研究領域です。未来を科学しています。

経歴

明星大学大学院 人文学研究科博士課程 単位取得満期退学。その後学位取得:博士(心理学)。立正大学文学部哲学科助手,立正大学心理学部専任講師を経て,2007年4月より現職。

所属学会

  • 日本心理学会

代表的な論文・著者

  • (論文)超臨場感テレワークシステムにおける遠隔コミュニケーション評価 国際ICT利用研究学会論文誌 2(1), 12-23頁(共著) 2018/05
  • (論文)超臨場感テレワークシステムの開発と遠隔コミュニケーションにおける測定法の策定 モチベーション研究 5, 38-46頁(共著)2016/03
  • (著書)認知・行動のパースペクティブズ(共著)2010/08
  • (著書)官能評価士テキスト(共著)2009/11

趣味・特技

散歩
子どもとTVをみること。

メッセージ

皆さんは,映画やドラマ,アニメ等をよく観ますか?そこでは,誠実さや正義や友・家族を守る事の大切さが(多少斜に構える事はあっても)根底に説かれています。でも実際の会社や組織,そして個人のレベルで,それを貫ける人はなかなかいません。どうしてでしょうか。心理的に何か難しいから?・・・知識を得るだけでなく,大変でも私たち自身が世界に対しそれらを体現していくことが,難しくも大切なのです。特に心理学を学ぶ者としては。

メッセージ

櫻井 広幸