立正大学図書館サイト

立正大学トップ 交通アクセス お問合せ

利用資格

利用者区分別紹介ページ

  • 学部生
  • 大学院生・教職員
  • 単年度生
  • 校友者(卒業生・元専任教職員)
  • 仏教図書館協会員東地区相互利用者
  • 三大学図書館協議会相互利用【熊谷図書館のみ】(埼玉工業大学・ものつくり大学)
  • SALA(埼玉県大学・短期大学協議会相互利用)加盟校の方【熊谷図書館のみ】
  • 清泉女子大学相互利用者
  • 他大学所属の方
  • 一般の方

  • 利用者区分別サービス一覧

    利用者区分 図書貸出/閲覧/複写 AV資料貸出/閲覧 機器貸出 キャンパス間
    資料取寄
    データベース
    貸出数/
    期間
    (注1)
    閲覧/
    館内複写
    (注2)
    貸出
    CD
    カセットテープ
    館内閲覧
    DVD
    ビデオ
    ノートパソコン
    UPIC
    (注3) (注4)
    学部生12冊/
    21日間
    2点/
    14日間
    2点/
    当日館内のみ
    大学院生・教職員14冊/
    30日間
    2点/
    14日間
    2点/
    当日館内のみ
    単年度生10冊/
    21日間
    2点/
    14日間
    2点/
    当日館内のみ
    校友者
    (卒業生・元専任教職員)
    6冊/
    21日間
    2点/
    14日間
    ××
    仏教図書館協会員
    東地区相互利用者
    6冊/
    21日間
    ×××
    【熊谷図書館のみ】
    三大学図書館協議会相互利用
    (埼玉工業大学・ものつくり大学)
    2冊/
    14日間
    ×××
    清泉女子大学相互利用者×××××
    【熊谷図書館のみ】
    SALA(埼玉県大学・短期大学
    図書館協議会の方)加盟校の方
    ××××××
    その他××××××

  • (注1)夏期・冬期・春期休暇中は長期貸出を行います。
  • (注2)図書閲覧には雑誌も含まれます。閲覧は館内のみ、館外への持ち出しは禁止されています。
  • (注3)AV資料と機器の貸出は図書の貸出数に含まれます。
    例)学部生で図書を12冊借りている場合、 AV資料と機器は借りられません。
  • (注4)同じ種類の機器を2点借りることはできません。
  • 利用手続き

    本学の学生・教職員・名誉教授

  • 本学の学生・教職員・名誉教授は、学生証・教職員証・名誉教授証で利用できますので手続きは不要です。
  • 学外者の方

  • カウンターへお申し出ください。利用目的が明確でない場合、あるいは当館所蔵資料以外の利用目的については入館をお断りします。
  • カウンターで、現住所が確認できる身分証明書(運転免許証等)を提示し、所定の用紙にご記入ください。当日利用または、通年利用ができ、通年利用の方には利用カードを発行します。
  • 利用カードの発行は原則として即日発行しますが、諸事情により翌日以降になる場合があります。
  • 資料の閲覧は手続き後、すぐに可能となります。
  • カードの有効期限は申請年度の末日(3月31日)までです。更新手続きをご希望の場合は、翌年度4月1日以降に、カウンターへお申し込みください。
  • 利用資格を失った場合や、不要になった場合は、利用カードをカウンターへお返しください。
  • 他大学・他機関所属の方は、所属大学・機関の図書館が発行する紹介状をご持参ください。事前に所属大学・機関の図書館を通じて、当館までお問い合わせください。
  • 下記の期間は館内が非常に混み合うため、本学学生および関係者の館内利用を優先します。学外の方のご利用はお断りさせていただきます。スケジュールの詳細は当館ホームページでご確認ください。
    <繁忙期 毎年7月~8月初旬/1月>
  • 利用方法

    資料の利用について

  • 閲覧室にある資料は、すべて自由に閲覧できます。
  • 書庫にある資料は、OPACから資料請求票を印刷し、氏名・学籍番号をご記入の上、カウンターにお申し込みください。
  • 本学の教職員・大学院生・大学院研究生は、書庫に入ることができます。1Fカウンターにて入庫手続きをしてください。
  • 視聴覚(AV)資料は、OPACで検索し、AV資料請求票にご記入の上、カウンターにお申し込みください。
  • 参考図書(辞書・事典・地図・年鑑白書など)、貴重書、新聞、雑誌、ビデオ、DVD、その他禁帯出ラベルが貼付された資料は貸出できません。
  • 貸出中の資料は、返却期限内にカウンターまで返却してください。閉館時は返却ポストをご利用ください。品川・熊谷どちらの図書館でも返却できます。
  • 返却日を過ぎた場合は、遅れた日数分だけ貸出停止になります。
  • 本学の学生・教職員は、返却期限内で予約が入っていない場合、1回に限り貸出期間の更新ができます。
  • 学外者の方は、貸出更新はできません。事情により返却できない場合は返却期限日までにお電話にてご連絡ください。
  • 著作権の範囲内(著作物の一部分)で資料の複写ができます。館内コピー機をご利用ください。領収証は発行できません。なお、資料によってはコピー機での複写ができない場合があります。
    白黒  1枚10円 / カラー 1枚30円
  • 学外者の方は、カウンターで所定の用紙にご記入後、資料の複写ができます。
  • 当館の所蔵資料について、電話やメールでのお問い合わせは受け付けていません。 FAXまたは文書にてお問い合わせください。
  • 資料の紛失・汚損・破損について

  • 資料を紛失・汚損・破損した場合は速やかにカウンターに届け出てください。原則として現物を弁償していただきます。
  • 利用上の注意点

  • 飲食物(蓋つきのペットボトルを除く)や危険物の館内持ち込みは禁止します。
  • 携帯電話での通話や私語など、他の利用者へ迷惑となる行為は禁止します。
  • 館内外での盗難や事故などに対して、本学は一切の責任を負いません。
  • 館員の指示に従わない場合は退出していただき、以後の利用を停止する場合があります。
  • ページのトップへ戻る