• ホーム >
  • 新着情報 >
  • 令和3年度立正大学全学部一般入学試験〈2月試験(前期)〉(2月3日)についてのお知らせ

令和3年度立正大学全学部一般入学試験〈2月試験(前期)〉(2月3日)についてのお知らせ

2021/05/27

令和3年2月3日(水)に実施した「令和3年度立正大学全学部一般選抜入学試験〈2月試験(前期)〉」の試験問題において、下記の出題ミスがあることが判明しました。
受験生をはじめ、関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしましたことに対して、深くお詫びし、ここにご報告申し上げます。

全学部一般入学試験〈2月試験(前期)〉(2月3日)
【対象学部】
地球環境科学部・データサイエンス学部
【出題ミスの内容】
科目名:物理(理科)
当該科目受験者数:34名 (理科は、物理・化学・生物・地学より1科目を選択)

内容:
物理 大問「Ⅲ」(5)
・問題文中に示した2つの正弦波A、Bが伝わり作られた合成波による振動で媒質の密度が最も大きくなる時刻を問う問題でした。
・厳密な正答を導くには、高校物理・数学の学習内容だけでは解答することができず、学習指導要領の内容を超えた問題でした。
【対応】
問題作成・校正時の点検が不十分であったことによるもので、外部からの指摘を受けて判明しました。
該当箇所の配点分(100 点満点中 5.0点)を当該科目の受験生全員に加点し、その上で合否判定を行いました。
その結果、追加合格者はおりませんでした。

なお、今後については、原因を精査し、問題確認の徹底を行うことで、再発の防止に全力を尽くす所存です。

立正大学入試センター
電話:03-3492-6649

以上

ページの先頭へ戻る