新型コロナウイルス感染者発生について【第24報】

2021/01/15

本学学生2名が新型コロナウイルス感染症の陽性であることが判明しました。

当該の学生の内1名は、すでに快癒し日常生活に復帰しております。本学は、10月1日より、対面授業実施のため学内への一部入構を認めており、対面授業時に本学学生との接触があったため、現在詳細を確認し対応中です。

もう1名は、現在自宅にて療養中です。なお、本学は、10月1日より、対面授業実施のため学内への一部入構を認めていますが、本学学生を含めた本学関係者との接触はございません。

ページの先頭へ戻る