埼玉県農業大学校と相互協力・連携に関する協定を結びました

2014/02/17

平成26年2月17日、立正大学は、埼玉県農業大学校と「立正大学と埼玉県農業大学校との相互協力・連携に関する協定書」を交わしました。協定式では山崎学長、農業大学校仲校長より挨拶と協定書への署名が執り行われました。

この協定は、農業大学校が平成27年4月に現在の鶴ヶ島市から熊谷市に移転することを契機に、隣接する教育・研究機関として、両校の人的、知的財産及び施設を協力活用し、交流を図ることで人材育成の高度化、地域社会の発展に寄与することを目的としています。