小林 麻衣

小林 麻衣Kobayashi Mai

助教

対人・社会心理学科

専門分野
ストレス
コミュニケーション
小林 麻衣

対人・社会心理学科 担当授業

  • 心理学実験
  • 社会心理調査実習
  • 社会心理データ分析法

研究テーマ

人はなぜ誘惑に負けてしまうのか,誘惑に負けないようにするにはどうしたらよいかといったセルフコントロールの研究を行っています。また,最近では自分自身がもつ自己イメージが脅かされた時に生じる防衛反応に関する研究も行っています。

経歴

東洋大学大学院社会学研究科博士後期課程を修了。2016年4月より現職。

資格

  • 専門社会調査士(一般社団法人 社会調査協会 認定)

所属学会

  • 日本心理学会
  • 日本社会心理学会
  • 日本パーソナリティ心理学会

代表的な論文・著者

  • (論文)SNSにおける矛盾した自己呈示的メッセージが投稿者の印象に及ぼす影響 立正大学心理学研究所紀要, 19, 1-7頁 (共著) 2021/03
  • (論文)自我消耗が不正行為に及ぼす影響-自我消耗するとズルしやすいのか?- 立正大学心理学研究所紀要 16, 37-41頁 (共著) 2018/03
  • (論文)学業場面における誘惑対処方略の有効性の検討 心理学研究 88, 525-534頁 (共著) 2018/01
  • (論文)学業場面における誘惑対処方略の作成 パーソナリティ研究 22, 1-12頁 (単著) 2013/07

趣味・特技

ゲーム
猫を愛でる
茶道

メッセージ

社会心理学には,社会や集団など「他者」と生きていくために必要な知識がいっぱいつまっています。ぜひ社会心理学を学んで視野を広げてみてください。

メッセージ

小林 麻衣