沼 初枝

沼 初枝Numa Hatsue

教授

臨床心理学科
修士課程臨床心理学専攻

専門分野
病院臨床
公認心理師・臨床心理士
沼 初枝

臨床心理学科 担当授業

  • 心理的アセスメント
  • 心理検査実習
  • 健康・医療心理学

研究テーマ

医療分野における臨床心理的かかわりの実践と研究が,私の心理としての柱です。具体的には,チーム医療と臨床心理的介入の実践,心理アセスメント(ロールシャッハ法やP-Fスタディなど)の標準化や効果研究です。

経歴

名古屋大学教育学部教育心理学科を卒業後,単科の精神科病院臨床心理士として勤務する傍ら,(元)国立精神・保健研究所成人精神保健部の研究生としてロールシャッ法について心理仲間と共同研究。その後総合病院の心理士として,精神神経科,リエゾン,緩和ケア領域の業務に従事する。2005年立正大学心理学部助教授を経て,2011年4月より現職。

資格

  • 公認心理師(国家資格)
  • 臨床心理士(公益財団法人 日本臨床心理士資格認定協会 認定)

所属学会

  • 日本心理臨床学会
  • 日本ロールシャッハ学会
  • 日本うつ病学会

代表的な論文・著者

  • (論文)気分障害を対象としたロールシャッハ・テストの臨床指標に関する研究 立正大学心理学研究年報 (6),111-123頁 (単著) 2015/03
  • (論文)ロールシャッハ・テストは何を語るのか ロールシャッハ法研究 18,17-20頁 (共著) 2014/11
  • (著書)P-Fスタディ解説2020 (共著) 2020/10
  • (著書)臨床心理アセスメントの基礎 第2版 (単著) 2020/09
  • (著書)心の専門家養成講座3 心理アセスメント 心理検査のミニマム・エッセンス (共著) 2018/03
  • (著書)心理のための精神医学概論 (単著)2014/10

趣味・特技

美味しい料理と美味しいお酒,よく寝ること

メッセージ

一期一会という言葉が好きです。出会いを大切にしたいと思います。

メッセージ

沼 初枝