• ホーム >
  • プレスリリース >
  • 比企地域大学等連携協議会 × 東松山市 × 山崎製パン 東松山まちおこしランチパック開発プロジェクト ランチパック「栗入りコロッケ」が完成しました

比企地域大学等連携協議会 × 東松山市 × 山崎製パン 東松山まちおこしランチパック開発プロジェクト ランチパック「栗入りコロッケ」が完成しました

2019/10/25

 立正大学は、比企地域大学等連携協議会(大東文化大学・東京電機大学・武蔵丘短期大学・山村学園短期大学、および本学 以下、本協議会)に参画し、埼玉県東松山市、山崎製パン株式会社の産学公連携事業として取り組む東松山まちおこしランチパック開発プロジェクトによる企画商品として、ランチパック「栗入りコロッケ」を開発しました。
埼玉県東松山市の特産品である「栗」をテーマ食材として、2019年2月から5大学の学生により半年間にわたる企画を進め、栗入りコロッケという食事向け具材を全粒粉のヘルシーなパンではさみ、学生のデザインによるパッケージには遊び心も取り入れた、学生ならではのアイデアと工夫が盛り込まれています。

【概要】
 商 品 名:ランチパック「栗入りコロッケ(比企地域大学等連携協議会共同企画)」※東松山市産の栗は使用していません。
「栗入りコロッケ(ソース)×全粒粉パン」「栗入りコロッケ(塩だれ)×白パン」の2枚1パック
 販売期間:2019年11月1日(金)~12月31日(火)
 販売箇所:関東地域のスーパー・コンビニエンスストア等

【PRイベント】
 内 容:学生によるランチパック「栗入りコロッケ」の試食会とPR活動
 日 時:2019年11月13日(水)午後6時~午後8時
 場 所:東武東上線 東松山駅東口

(※)比企地域大学等連携協議会
平成30(2018)年度より、大東文化大学、東京電機大学、武蔵丘短期大学、山村学園短期大学、立正大学、東松山市で組織し、大学と地域が持つ特色と資源を活かし、地域ニーズの発掘や情報発信等を行うことにより、地域と教育の発展に貢献するプラットフォームを構築することを目的としています。

本件に関するお問い合わせ
 立正大学総務部研究推進・地域連携課
 (熊谷担当) 児玉
電 話:048-536-6019
 メール:shien@ris.ac.jp

ページの先頭へ戻る