• ホーム >
  • 新着情報 >
  • 第15回特別展「立正の考古学」開催のお知らせ

新着情報

第15回特別展「立正の考古学」開催のお知らせ

2021/06/01

第15回特別展「立正の考古学」を開催しています。

第15回特別展「立正の考古学」を開催しています。
立正大学の考古学は、昭和5(1930)年の「考古学懇談会」の発足が淵源で、2020年で90年になりました。これを記念し、これまでの立正大学における考古学研究を顧みて、その成果や研究史を展示するものです。
昨年度開催予定の事業を引き続き、展示しています。
【期 間】令和3年3月15日(月)~
【場 所】立正大学博物館 第1展示室
【主な展示品】・久保常晴先生『佛教考古学研究」原稿
        ・古代窯業遺跡調査資料
        ・朝日遺跡(箱根町)出土旧石器
        ・久が原遺跡(大田区)出土弥生土器
        ・石神貝塚(川口市)出土土偶


ページの先頭へ戻る