新型コロナウイルス感染症にかかわる
2021年度入学者選抜実施方法の変更について
-総合型選抜、学校推薦型選抜、特別選抜-

新型コロナウイルス感染症にかかわる2021年度入学者選抜実施方法の変更について

 2020(令和2)年6月19日に文部科学省より新型コロナウイルス感染症対策に伴う「令和3年度大学入学者選抜実施要項」および試験実施のガイドラインが通知されました。
 立正大学では、文部科学省の通知や新型コロナウイルス感染症の影響に鑑み、慎重に議論を重ね、総合型選抜、学校推薦型選抜、特別選抜(編入学選抜を除く※)における「実施方針」を定めました。この実施方針に基づき、各試験制度の試験日程および実施方法を下記の通り変更いたします。

 <実施方針概要>
 1.試験日に実施する筆記試験を課題提出に変更する。
 2.面接は試験場で実施する。ただし、感染の拡大状況に応じてオンラインでの実施等へ変更する。
 3.試験日程を2020年4月に公表した日程からオンライン面接にも対応可能な試験日程に変更する。

 2020(令和2)年4月以降に公開している「入試ガイドブック」や各種入試情報誌等に掲載している内容から変更が生じ、試験準備をしている受験生および保護者の皆様、進路指導担当の先生方にはご迷惑をおかけいたしますが、今般の情勢を踏まえご理解いただきますようお願い申し上げます。
※編入学選抜について、選考方法の変更内容を公開しました(11月6日時点)。

 一般選抜における新型コロナウイルス感染症にかかわる対応の内容はこちらのページをご確認ください。

実施方針(7月31日公表)

◆実施方針(総合型選抜、学校推薦型選抜、特別選抜※編入学選抜を除く)

各試験制度の4月公表内容からの変更点については、下記内容をご参照ください。

総合型選抜の変更について(7月31日公表)

◆全学部共通事項
◆学部別変更内容

心理学部
法学部
経営学部
経済学部
文学部
仏教学部
地球環境科学部
社会福祉学部

学校推薦型選抜の変更について(7月31日公表)

◆公募制推薦選抜入学試験(全学部共通事項)
◆公募制推薦選抜入学試験(学部別変更内容)

心理学部
法学部
経営学部
経済学部
文学部
仏教学部
地球環境科学部
社会福祉学部


◆指定校制推薦選抜入学試験/付属・凖付属校対象推薦選抜入学試験

特別選抜の変更について(11月6日更新)

◆特別選抜(専門高校(学科)・総合学科生徒対象選抜/海外帰国生徒対象選抜/社会人対象選抜/ 外国人留学生対象選抜/編入学選抜)(11月6日更新)
※編入選抜について、選考方法の変更内容を公開しました(11月6日)。