• ホーム >
  • イベント >
  • 10/13 立正大学学園開校150周年記念シンポジウム 「石橋湛山と建学の精神」

10/13 立正大学学園開校150周年記念シンポジウム 「石橋湛山と建学の精神」

2022/09/16


開校150周年の節目にあたる今回のシンポジウムでは、「石橋湛山と建学の精神」をテーマに4名の講師に語っていただきます。

石橋湛山

「日本のケインズ」と称され、第55代内閣総理大臣ともなった石橋湛山は、1952年から16年間、立正大学長を務めました。

言論人・ジャーナリスト、経済人、政治家、そして教育者・・・。

いかなる立場にあっても自由主義者、民主主義者、そして平和主義者として信念をつらぬいた石橋湛山は、戦前戦後の狂瀾怒涛の中にあっても、時代に翻弄されることなく、良識とリアルな眼と不撓不屈の精神をもって日本のあるべき姿を発信し続けました。現在の混沌とした社会情勢を背景に、その思想と言動、生き様が再び注目されています。

建学の精神

大学に限らず、私立学校は、各学校が定める「建学の精神」に基づき、グローバルな知識基盤社会の中で、多様化するニーズ(需要)に応じた特色ある教育研究を推進しています。

立正大学の「建学の精神」は、日蓮聖人の『立正安国論』に由来し、石橋湛山が若者たちに伝わりやすくなるよう現代風に言い換えたもので、以下のとおりです。

一、真実を求め至誠を捧げよう
一、正義を尊び邪悪を除こう
一、和平を願い人類に尽そう

※大学ポートレート用語辞典より
「建学の精神」とは、私学の創設者が、学校開設にあたって、どのような人材を育成したいかなどの理念や気概、願いをうたいあげたものです。どの学校にも建学の精神はあるはずですが、特に創設者が私財を投じて開設された私立学校は、国公立の学校に比べ創立者の「建学の精神」の持つ意味が大きく、それぞれの「建学の精神」に基づき、独自の特色を持った個性豊かな教育の場としての役割が期待されています。

登壇者

石橋 省三 氏(一般財団法人 石橋湛山記念財団 代表理事)

1974年早稲田大学大学院理工学研究科修了。
1976年ケンブリッジ大学政治経済学部卒業。1979年同大学MA取得。
野村総合研究所、野村證券、リーマン・ブラザーズ証券に勤務し、証券業務に30年近くの経験を持つ。2003年9月より現職。
2008年学校法人栗本学園理事のほか、多くの法人にて要職を歴任。
前学校法人立正大学学園監事。

渡邊 寶陽 氏(立正大学特別栄誉教授)

1961年立正大学大学院博士課程単位取得。文学博士。
仏教学部長、立正大学長を歴任。2003年立正大学名誉教授。
2018年立正大学特別栄誉教授。
主な受賞歴として、望月学術賞(1976年)、日蓮宗綜合財団賞(学術研究部門 2007年)、中村 元 東方学術特別顕彰(2009年)、瑞宝中綬章(2011年)、第48回仏教伝道文化賞(2014年)など。

寺尾 英智(立正大学長)

1987年立正大学大学院博士課程単位取得。博士(文学)。
立正大学仏教学部専任講師、身延山大学仏教学部助教授、教授を経て、2011年立正大学仏教学部教授。2013年仏教学部長。
2019年立正大学日蓮教学研究所長。2022年4月より現職。
主な受賞歴として、四条学術奨励賞(1983年)、望月学術賞(1997年)、日本印度学仏教学会賞(1998年)、日蓮宗綜合財団奨励賞(2007年)など。

早川 誠(コーディネーター 立正大学法学部長)

1999年東京大学大学院博士課程修了。博士(法学)。
専門分野は政治学(現代政治理論)。
立正大学法学部専任講師、助教授、准教授を経て、2008年立正大学法学部教授。2022年4月より現職。
主な受賞歴として、立正大学蘊奥褒賞(2013年)など。
2013年より石橋湛山研究学会に所属。

シンポジウム詳細・申込方法について

日時
2022年10月13日(木) 開演16:00~(17:00終了予定) 開場15:30
会場
品川キャンパス 石橋湛山記念講堂(東京都品川区大崎4-2-16)
受講料
無料
申込方法(要申込)
①会場参加:往復はがき申込(締切:9/30(金)消印有効)
 往復はがきに
  1.講座名「石橋湛山と建学の精神」
  2.人数(同行者含め)
  3.住所
  4.氏名(ふりがな)
  5.連絡先 電話番号
 をご記入のうえ、
 〒141-8602 東京都品川区大崎4-2-16 立正大学150周年記念事業宛にお送りください。

②会場参加:Web申込(締切:10/12(木) 12:00)
 こちらのフォームより、お申込みください。
 お申込み時に登録いただきますメールアドレスに受講券をお送りいたします。
 当日、会場受付にて、画面または印刷にて受講券を確認いたします。

③ライブ配信視聴申込(締切:10/12(木) 12:00)
 こちらのフォームより、お申込みください。
 お申込み時に登録いただきますメールアドレスにライブ配信用のURLをお知らせいたします。
主催
立正大学
後援
一般社団法人石橋湛山記念財団
日蓮宗
問合せ
立正大学150周年記念事業 電話:03-3492-8462(土・日曜日、祝日を除く 10:00~16:00)
ページの先頭へ戻る