日本学生支援機構(貸与奨学金)

日本学生支援機構奨学金について

日本学生支援機構(JASSO)の目的は、「我が国の大学等において学ぶ学生等に対する適切な修学の環境を整備し、もって次代の社会を担う豊かな人間性を備えた創造的な人材の育成に資するとともに、国際相互理解の増進に寄与すること」とされています。経済的理由により修学に困難がある優れた学生等に対し、奨学金の「貸与」及び「給付」を行っています。
JASSOの貸与型奨学金は返還が義務付けられています。先輩が返還した奨学金が、後輩の奨学金として貸与される仕組みです。詳細については、JASSOのホームページも合わせてご確認ください。
なお、給付奨学金については、国の修学支援新制度をご確認ください。

募集時期

・(1) 在学採用(定期採用) ※1年生~4年生が対象
大学進学後に、大学にて新規に申し込む「在学採用」は、原則毎年春(4月中)および秋(9月中)に2回行います。定期的に採用を行うため、「定期採用」とも言います。
本学HP等で申し込み締め切り日を必ず確認し、募集時期を逃さないよう注意してください。

・(2) 予約採用 ※高校にて申し込み手続き済みの1年生のみ対象
大学進学前に所属している高等学校等で申し込み、採用候補者になった方(「予約採用」の方)は、大学進学直後の4月初旬に手続きが必要になります。ご注意ください。
※こちらの予約採用は、大学にて新規に申し込むことはできません。大学進学後に新規に申し込む方は、上記(1)在学採用(定期採用)から申し込みをしてください。

【家計が急変した方へ】
家計が急変し経済的に困窮した場合は速やかに学生生活課までご相談ください。本制度に申請できる場合があります。
(例) 生計維持者が失職・退職または休職、死亡又は離別(離婚・失踪等)、破産、病気、災害等に被災した場合など。

貸与月額(学部)

  自宅 自宅外
第一種:無利子 20,000円(※)、30,000円、40,000円(※)、
または54,000円
20,000円(※)、30,000円、40,000円(※)、50,000円(※)、または64,000円
第二種:有利子 20,000円~120,000円までの1万円単位で選択可
(※)は、2018年度以降入学者のみ選択可

貸与月額(大学院)

  修士課程 博士課程
第一種:無利子 50,000円または88,000円 80,000円または122,000円
第二種:有利子 50,000円・80,000円・100,000円・130,000円・150,000円の中から選択
ページの先頭へ戻る