【募集】新型コロナウイルス感染症によりアルバイト収入が減少した学生等対象 緊急特別無利子貸与型奨学金の再募集

2020/12/15

新型コロナウイルス感染症拡大の影響によりアルバイト収入等が大幅に減少した学生等を対象として、
令和2年6月に実施した緊急特別無利子貸与型奨学金の再募集を行います。

概要
・第二種奨学金(有利子)制度を活用しつつ利子分を国が補填し、実質無利子(0.0%)にて貸与します。
対象
(1)学部生・大学院生の全学年(留学生を除く)

(2)以下の①~⑤の要件を全て満たすことが必要です。
 ①第二種奨学金の基準(人物・学力・家計)を満たしていること
  ・すでに第一種奨学金の貸与を受けている者は、この「緊急特別無利子貸与型奨学金」については、併用貸与の基準ではなく、第二種奨学金の基準による選考を行います。
  ※家計基準は、日本学生支援機構で確認します。
 ②2021年1月25日時点で第二種奨学金の貸与を受けていないこと
 ③家庭から多額の給付を受けていないこと(給付額が年間150 万円以上ではないこと)
 ④生活費・学費に占めるアルバイト収入の占める割合が高いこと
 ⑤学生等本人のアルバイト収入について、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により大幅に減少(新型コロナウイルス感染症拡大前より50%以上減少)したこと
 ※③~⑤は当該要件を大学等で確認します。
貸与期間
(1) 貸与期間
   2021年1月~3月の3か月間(期間の変更および延長はできません)

(2) 貸与金額
   学部生:2~12万円(1万円単位で選択)
   院生:5万円、8万円、10万円、13万円、15万円から選択
申込から採用までの流れ
(1) 申込希望フォームより、学籍番号・氏名・連絡先・希望する奨学金を送信する。
   申込希望フォームはこちら
   〔送信期日〕12月20日(日)23:59まで
(2) 大学から奨学金申込書類等を受け取る。
   (申込書類等は12月21日(月)大学より発送)
(3) 奨学金申込説明会動画を視聴する。
  (動画URLは12月23日(水)午前中にポータルサイトより通知予定)
  〔動画視聴期間〕12月23日12:00~12月25日23:59まで
(4) スカラネット(奨学金申込専用ホームページ)より申込情報の入力を行う。
  〔入力期日〕12月25日(金)23:59
   ※スカラネットの入力には説明会動画内でご案内するIDとパスワードが必要です。
    申込を希望する方は必ず上記の手順で手続きを行ってください。
(5) マイナンバー関係書類を日本学生支援機構に郵送する。
  〔提出期日〕12月28日(月)必着
(6) 必要書類を大学宛に郵送する。
  〔提出期日〕12月28日(月)必着
(7) 採用されれば奨学金振込が開始する。
   ※不備・遅滞なく手続きが完了した場合、初回の入金は2月10日(水)になる予定です。
   ※申請の可否は振込の有無で確認してください。
(8) 大学から採用後の手続き等についての書類を受け取る。
   (手続き書類は初回振込から一か月以内を目安に大学から発送予定)
問い合わせ先
本件に関しましてお問い合わせを希望される方につきましては、以下の要領でメールにてお問い合わせください。メール受信から2営業日以内に回答いたします。また、お電話でのお問い合わせは対応いたしかねますのでご了承ください。

宛先:ssggkk【※】ris.ac.jp
件名:緊急無利子質問(学生本人の学籍番号)
本文:①学籍番号 ②学生氏名 ③お問い合わせ内容
※件名に必ず「緊急無利子(学生本人の学籍番号)」とご記入ください。記載がない場合、返信が遅れる可能性があります。

迷惑メール対策のため各アドレスの”@”の部分は”【※】”に変えて掲載しております。
メールを送る際は”【※】”の部分を @ に変えてください。
ページの先頭へ戻る