• ホーム >
  • 新着情報 >
  • 品川キャンパスでネパール震災支援のための募金贈呈式が行われました

品川キャンパスでネパール震災支援のための募金贈呈式が行われました

2015/06/09

本学学生がネパール災害支援に関する募金活動を、五反田駅前や熊谷駅前、熊谷キャンパス等で行い、贈呈式を6/11(木)12:30~より品川キャンパス8号館2階第8会議室にて行われました。

式には、品川学生代表として体育会本部委員長の永田雅士君をはじめ、体育会の学生の皆さん、熊谷学生代表としてボランティアセンター学生代表の高橋茂奈美さんが出席し、代表として永田君がネパールからの本学卒業生Bashu Dev Deshar氏に目録をお渡ししました。
寄付金は、Bashu Dev Deshar氏を通じて、子どもの教育支援のための奨学金として活用されます。

ネパール震災支援募金贈呈式の様子

ネパール震災支援募金贈呈式の様子

募金活動参加人数と場所
延べ150人

(活動日程による内訳)
4月30日(熊谷):18名
5月1日(熊谷):18名
5月12日(熊谷):20名
5月26日(五反田):27名
5月27日(五反田):24名
6月2日(五反田):23名
6月7日(五反田):20名(品川5名、熊谷15名)

上記のほか、5月19日以降、熊谷キャンパス学内での募金集め(教員の研究室まわり)を行いました。
募金総額
377,282円 (うち343,342円は五反田分、31,940円は贈呈済み、他、その後の熊谷募金分を合算した額)

たくさんの温かいご支援をいただき、誠にありがとうございました。

ページの先頭へ戻る