• ホーム >
  • 新着情報 >
  • 平成28年4月、社会福祉学研究科修士課程に、教育福祉学専攻が新設されます。

平成28年4月、社会福祉学研究科修士課程に、教育福祉学専攻が新設されます。

2015/09/02

 平成28年度から、社会福祉学研究科修士課程は、社会福祉学専攻と教育福祉学専攻の2専攻になります。
 新たに設置認可された教育福祉学専攻は、複雑多様化している現代社会における、子どもの教育と福祉双方にアプローチできる、実践力と研究力を備えた専門家の養成を目的としています。
現在、幼稚園教諭ならびに小学校教諭の専修免許状を取得できるよう課程認定申請中です。ただし、文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

新専攻名称:社会福祉学研究科 教育福祉学専攻 修士課程 
定員:4名
学位名称:修士(教育福祉学)

ページの先頭へ戻る