「ライトダウンキャンペーン」参加のお知らせ

2014/06/19

「ライトダウンキャンペーン」参加のお知らせ

 立正大学では、昨年に引き続き「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」に参加します

 「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」とは、環境省が地球温暖化防止を実践する契機となることを目的に実施するキャンペーンです。6月21日(夏至の日)から7月7日(七夕の日)までを啓発期間と定め、全国のライトアップ施設や各ご家庭の照明の消灯による節電を呼びかけるものです。本学もその趣旨に賛同し、今年度も参加を表明しましたのでお知らせします。
 6月21日(土)と7月7日(月)の2日間は、環境省の呼びかけにより、夜8時以降、屋上ネオンサインの消灯等による、教育研究活動に支障を来さない範囲で灯の消灯を実施しますので、ご理解ご協力をお願いいたします。学生・教職員の皆様におかれましても、出来る範囲でのご協力で結構でございますので、照明の消灯等による地球温暖化防止にご協力をお願い申し上げます。

ライトダウンキャンペーン詳細
●スローガン 「ライトダウンする夜は、みんなが地球を想う夜」
●実施期間 【啓発期間】6月21日(土)から7月7日(月)まで
6月21日(夏至ライトダウン)、7月7日(クールアース・デー)の2日間
※品川キャンパスは夜8時以降、看板・屋上ネオンサインの消灯実施
ライトダウン事務局のホームページはこちら

ページの先頭へ戻る