平成26年度 立正大学仏教学部 第1期 仏教文化公開講座

2014/05/20

総合テーマ:「人が生きていくためには」

<リレー講演方式>

 立正大学仏教学部では、日頃の教育研究成果を広く社会に伝達する趣旨のもと、昭和57年(1982)から「仏教文化公開講座」を開催しております。その内容は仏教思想・文化・習俗など幅広い分野にわたり、講師陣も本学の教員の他、外部の学識者・専門家を招いて開催しております。
 平成26年度は「人が生きていくためには」を総合テーマに、第1期は本学教員が4回のリレー方式により講演をおこない、それぞれの専門分野から「現代人が生きていく」ためのヒントを探っていきます。
現代社会が織りなす多種多様な環境の中で、専門の研究者が平易な言葉で判りやすく「人が生きていくためのヒント」をお話しします。
本趣旨をご理解いただき皆様ふるってご参加下さい。

平成26年度立正大学仏教学部第1期公開講座

期 間 : 平成26年6月7日(土)~6月28日(土)<土曜日全4回>
時 間 : 13時00分~14時30分
会 場 : 立正大学品川キャンパス1152教室
       (但し6月14日のみ9B23教室)

平成26年度立正大学仏教学部第1期公開講座

定 員 : 品川キャンパス100名<先着順>
受講料 : 無料
問合せ先 : 立正大学仏教学部事務室
住 所 : 〒141-8602 東京都品川区大崎4-2-16
電 話 : 03-3492-8528(直通)

総合テーマ:「人が生きていくためには」
月 日テーマ講 師
6月7日(土)
13:00~14:30
可能性の無視は最大の悪策立正大学客員教授
高野 誠鮮
羽咋市歴史民俗資料館長
6月14日(土)
13:00~14:30
生きること・死ぬこと立正大学仏教学部教授
安中 尚史
博士(文学)
6月21日(土)
13:00~14:30
人がより良く生きていくための
地理・地図教育の振興について
立正大学地球環境科学部長・教授
松井 秀郎
文学博士
6月28日(土)
13:00~14:30
麗しきものとの出会い立正大学仏教学部教授
安田 治樹
博士(文学)

ページの先頭へ戻る