スーパー公務員 高野誠鮮氏が本学でゲスト講義

2013/10/14

その類まれな行動力、つなぐ力、そしてそれらを支える揺るぎない信念で限界集落を活性化させ、“ローマ法王に米を食べさせた男”として社会的に注目され、TBS「夢の扉」やテレビ東京「カンブリア宮殿」などでも取り上げられた“スーパー公務員”高野誠鮮氏(羽咋市教育委員会文化財室室長・歴史民俗資料館館長、日蓮宗・本證山妙法寺第41世住職)が来校し、ゲストスピーカーとして講義(熊谷・大崎各1回)をされます。

ゲスト講義①

日時
平成25年10月24日(木) 12:50~14:20[3時限]
演題
「自然栽培の可能性」
科目
環境生物学概論(地球環境科学部・米林教授)
教室
熊谷校舎A101教室
※当該科目の通常の使用教室とは異なりますので、ご注意下さい。

 

ゲスト講義②

日時
平成25年10月25日(金) 10:40~12:10[2時限]
演題
「地域活性化と農業の可能性」
科目
社会経済入門②(経済学部・北原教授)
教室
大崎校舎1151教室

※当日はオープン授業(在学生に限る)になります。興味のある学生諸君はぜひ聴講してみて下さい。
※ただし、教室が一杯になったとか、資料が足りなくなったなどの場合には、
 当該科目の受講生を優先させていただきますことを予めご了承下さい

ページの先頭へ戻る