• ホーム >
  • 新着情報 >
  • 台風18号による大雨等の被害へのお見舞いと特別措置について

台風18号による大雨等の被害へのお見舞いと特別措置について

2013/09/24

このたびの台風18号によって被害にあわれた皆様方に衷心よりお見舞い申し上げます。
立正大学では被害にあわれた在学生とその学費支弁者を対象に、以下の支援を行っております。

(1)熊谷市・行田市・滑川町にお住まいの在学生の方へ
立正大学では、被害の甚大さに鑑み、特別措置を講じることに決定いたしました。
現在、熊谷・行田市内・滑川町の下宿・アパート等に在住で被災された在学生の方は、
熊谷学生生活課まで申し出てください。
(なお、熊谷市内に学費支弁者と同居している在学生の方は、次項をご参照ください)
詳細につきましては、熊谷学生生活課048-536-6012にお問い合わせください。

(2)災害救助法適用地域にお住まいの学費支弁者の方へ
立正大学では、このたびの大雨等被害にかかわる災害救助法適用地域(埼玉県熊谷市、京都府福知山市・舞鶴市)にお住まいの在学生の学費支弁者に、「立正大学大規模自然災害被災者に対する経済的支援要領」に基づき、被災状況に応じて支援金を給付いたします。対象者には、後日必要書類を郵送いたしますのでご確認のうえ、必要書類とともにご返送下さい。
なお、このたびの災害に限らず、立正大学では災害救助法適用地域を対象に、同様の支援措置を行っております。
詳細につきましては、大崎学生生活課03-3492-6698にお問い合わせください。

(3)その他(日本学生支援機構による緊急・応急貸与奨学金について)
日本学生支援機構では、災害救助法適用地域(近隣地域・勤務先地域も含む)に居住する世帯の学生・生徒を対象とした緊急採用・応急採用を行っています。
応募を希望する方は、通学しているキャンパスの学生生活課にお問い合わせください。
                            

立正大学

ページの先頭へ戻る