• ホーム >
  • 新着情報 >
  • JR大崎駅と140周年記念企画「大崎を元気に!」学生川柳、駅長より表彰(第2弾)

JR大崎駅と140周年記念企画「大崎を元気に!」学生川柳、駅長より表彰(第2弾)

2012/10/18

大崎駅長と学生

今年開校140周年を迎える立正大学はこのたび、同じく鉄道開業140周年を迎えるJR大崎駅と連携し、記念企画として「大崎を元気に!」を実施しました。
内容は「学生川柳」と「私の夢」をテーマに「元気を与える」メッセージを学生から募集し、大崎駅に掲出しました。第1段(7月9日~17日)、第2弾(10月1日~17日)。
この度、第2弾の駅長賞と大崎駅賞に輝いた学生に、波田野大崎駅長より表彰と記念品授与が行われました。
また、第2弾は10月13日に行われた国際シンポジウムに合わせ「立正大学学園理事長賞」と「立正大学長賞」を選出し、学生の活躍を称えました。

山崎学長と学生

◆駅長賞        
 「大崎の 変化を見守る 目黒川」 塚田健介さん(文学部3年)

◆大崎駅賞       
 「大崎の 未来を映す ビルの窓」 齋藤仁貴さん(文学部3年)
 「ここどうぞ 伝える勇気 大切に」 石毛茉里さん(文学部3年)
 「夢見つけ 踏み出す一歩 大崎から」 加藤悠子さん(文学部2年)

◆立正大学学園理事長賞 
 「風邪ひいて 友の友情 再確認」 山倉唯さん(文学部2年)

◆立正大学長賞
 「大崎は 夢をかなえる 通過点」 青木吉紀さん(文学部3年)       

政策広報課

ページの先頭へ戻る