ラグビー部公式戦等の棄権について

2013/06/24

 この度、当ラグビー部が公式戦等を棄権いたしましたことについて、その経緯の概要を報告いたします。
 平成25年6月16日深夜、熊谷市内の飲食店で本学ラグビー部員が複数名(未成年者を含む)で飲食中、部員1名が一般客の方に手を上げ顔面打撲の怪我を負わせる不祥事が発生いたしました。ラグビー部としましては、事の重大性に鑑み以下の措置を決定いたしました。
 なお、この件につきましては、既に6月19日付けで関東ラグビーフットボール協会へご報告をいたしております。

  1. ラグビー部は6月17日から7月16日の1ヶ月間、ラグビーチームとしての活動を自粛する。
  2. チーム活動自粛中の対外試合は行わない。
  3. 本人の部活動については、大学の処分が決定するまで禁止する。

 また、関東ラグビーフットボール協会へ報告後、再発防止策として6月20日に専門家による講話を部員全員で聞き、今後はセミナーを開催する予定です。

 関東ラグビーフットボール協会ならびにラグビー関係者各位に多大なご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。

平成25年6月24日


立正大学ラグビー部
部長 山口 忠利
監督 堀越 正己