平成25年度研究推進・地域連携センター支援費

研究推進・地域連携センターでは立正大学において日々行われている研究のさらなる推進・奨励を目的とし、その活動への支援として研究費の助成を行っております。採択課題は、センター運営委員会によって審査され、学長により決定されています。
本ページでは平成25年度における採択状況をご紹介します。

平成25年度

第1種 学部間連携の共同研究

研究補助を受ける研究者が所属学部以外の学部の研究者と連携して行う共同研究

学部採択者氏名研究課題名連携学部報告書
経済学部小野崎 保Webマイニングとシミュレーションの統合によるSNSコミュニケーションの分析と活性化支援経営学部
地球環境学部
報告 (PDFファイル) 
法学部岩切 大地障害のある被疑者・出所者の社会復帰および生活支援に関する実証的・理論的研究—「ケアロジーとしての司法福祉」に向けて—社会福祉学部 報告 (PDFファイル) 

第2種 地域連携のための共同研究

自治体、団体、企業またはその職員と連携して行う共同研究

学部採択者氏名研究課題名連携地域報告書
経営学部藤井 博義 グローバルインターンシップを通じた文系産学連携の可能性—社会資本形成の観点から—埼玉県八潮市 報告 (PDFファイル) 
社会福祉学部柴田 房雄熊谷市教育委員会との連携による小学校教職
課程の研究
熊谷市 報告 (PDFファイル) 
地球環境科学部後藤 真太郎クールシェアくまがやによる持続的節電社会の醸成熊谷市 報告 (PDFファイル) 
地球環境科学部片柳 勉持続可能な地域社会形成に向けた地域連携に
よる研究・教育の取り組み
熊谷市
妻沼地区
報告 (PDFファイル) 

第3種 科学研究費申請者による予備的研究

科研費の採択を目指し、予備調査を必要とする研究

学部採択者氏名研究課題名
法学部丸山 泰弘薬物政策における日本のハーム・リダクション政策の可能性に関する研究
心理学部伊里 綾子抑うつ症状の生起・維持に関連する注意バイアスの研究
経済学部櫻井 一宏天然水産資源の生態的変動が市場における資源利用に与える影響
経営学部山本 仁志エージェントシミュレーションを用いた世論形成モデルの構築
社会福祉学部志村 聡子親の我が子の障害受容と親への支援をめぐる思想史研究
文学部浅岡 隆裕現代日本における昭和ノスタルジア志向の実証的研究
地球環境科学部岩崎 望宝石サンゴの持続的利用に関する総合研究-科学的知見に基づく新たな資源管理への挑戦