平成29年度

新規採択分(平成29年度)

研究種目学部職名氏名課題番号課題テーマ交付額
(千円)
基盤B地球教授山下 清海17H02425地域活性化におけるエスニック資源の活用の可能性に関する応用地理学的研究3,000
基盤C経済教授浅子 和美17K03724開放経済下の最適環境税 — 生産地主義と消費地主義の理論・実証分析800
基盤C経済教授河原 伸哉17K03725国際貿易、観光、環境に関する経済理論モデルの構築とその分析900
基盤C経済教授宮川 幸三17K03664商業活動の統計的把握に向けた一次統計のあり方に関する調査研究900
基盤C経済准教授櫻井 一宏17K03726物質循環と水循環を考慮した流域圏モデルによる環境経済政策評価1,600
基盤C経営教授高見 茂雄17K03901日本型財務保守主義の実態と企業価値に与える影響1,600
基盤C社福教授保正 友子17K04261固有性・専門性の提示を目ざすベテラン医療ソーシャルワーカーの実践行動と根拠の解明400
基盤C地球教授岩崎 望17K07274次世代シーケンシング技術を用いた日本近海産宝石サンゴの幼生分散の解明1,400
基盤C心理教授上瀬由美子17K04329「可視化した社会システム」導入による「接触」促進と社会的包摂過程の検証1,000
基盤C心理准教授永井 智17K04467援助要請の質に注目した適応的な援助要請のあり方の検討800
基盤C心理研究員島田 直子17K04466知能検査UNIT2とC-LIMを利用した多文化心理教育アセスメントモデルの開発1,200
若手B社福専任講師川本健太郎17K13887離島における地域ケアシステムの形成を目指した当事者参加型アクションリサーチ900
若手B社福助教渡邉 孝継17K18172自閉症スペクトラム障害児における他者の視線理解による社会的相互作用の促進500

継続分(平成24年度~28年度採択)

研究種目学部職名氏名課題番号課題テーマ交付額
(千円)
基盤B
(海外)
経営教授吉田健太郎26301025日本中小企業のアジア域内における分業構造とリバース・イノベーションとの関係性3,100
基盤B
(海外)
社福客員
研究員
齋藤 昇15H05203開発途上国の自立的改善を促す教員養成大学大学院創設方略についての学術調査研究2,400
基盤C文学教授児馬 修15K02615動詞から派生される-able形容詞に関する史的研究1,000
基盤C文学教授増田久美子 25370301アンテベラム期米国におけるドメスティシティ、その汎テクスト的な解釈枠設定の試み300
基盤C文学教授村田 純一16K02141科学と宗教——日本哲学の観点から1,100
基盤C文学准教授伊藤 善隆26370259「人を結びつける文化」としての俳諧研究 500
基盤C文学准教授堀田 恭子16K04109日本と台湾の油症被害者の受容克服過程と救済制度、環境運動の比較環境社会学的研究 600
基盤C経済教授小沢奈美恵26370339アメリカン・ルネッサンス期の先住民作家William Apessとその文学100
基盤C経済教授真田 治子16K02741明治期の中等教育・高等教育と近代学術用語の伝播・定着との関連性に関する研究700
基盤C経済准教授慶田 昌之16K03670金融政策委員会の選好・集合的意思決定に関する自然言語解析に基づく定量的分析1,100
基盤C経済准教授渡部 真弘15K03363区分的線形である非線形価格に関する研究1,000
基盤C経営教授榎戸 智也16K00142省電力クラウド・コンピューティング・システムのための負荷分散アルゴリズムの研究1,200
基盤C経営教授中村 勝克16K03546機械化が熟練・非熟練労働に与える影響を捉える成長モデルの構築および政策分析800
基盤C経営教授畢 滔滔16K03954新産業都市における商店街の変遷:企業社会の影響に関する理論的・実証的研究900
基盤C法学研究員山地 啓司16K01678呼吸筋トレーニングが持久性能力を高める生理的メカニズムの究明800
基盤C社福教授溝口 元16K01169日本における科学と社会の今日的課題の解決に寄与する関連領域を含む新たな科学史研究2,000
基盤C社福客員
研究員
齋藤 昇15K04457数学イノベーションを生み出す数学授業モデルの開発と教師教育への適用900
基盤C社福准教授岡本 依子16K04335子どもの妊娠から成人までの長期縦断研究から見る親子の発達1,300
基盤C地球准教授白木 洋平15K01174千葉県谷津干潟におけるアオサの空間動態および要因に関する研究500
基盤C心理教授田中 輝美15K04150未来時間展望の操作が社会不安傾向者の注意バイアスに及ぼす影響600
基盤C心理教授西田 公昭15K04041詐欺やカルトのマインド・コントロール被害に対するリスク対策教育ツールの開発研究900
基盤C心理特任教授浅沼 茂16K04747アクティブ・ラーニングによる思考力育成のための道徳カリキュラムの研究1,000
基盤C心理准教授八木 善彦15K00211単純接触効果の応用的成果実現のための基盤的研究1,100
基盤C
(特設分野)
経済准教授櫻井 一宏16KT0152総合的フロー分析に基づいたウナギ資源の持続的利用政策の検討1,600
基盤C
(特設分野)
経営教授山本 仁志15KT0133ソーシャルメディアにおける世論の極化メカニズムの解明800
挑戦的萌芽仏教専任講師佐々木一憲15K12820「アジア主義」思想の形成と展開の諸相—岡倉天心の思想と人脈を中心に600
挑戦的萌芽社福准教授志村 聡子15K13190「障害児のための家庭教育」をめぐる思想史研究300
挑戦的萌芽社福准教授新藤こずえ15K13098社会的養護における障害児者の支援に関する研究-ライフコースの視点から-700
若手B仏教准教授丹治 恭子15K21428日本の乳幼児施設の機能変化に関する経年比較調査研究:子育ての意味変容の検討1,900
若手B経済准教授田中 有紀15K17147明末清初の科学思想における自然の数値化:音律・天文・数学書の象数易学と西洋科学700
若手B経営准教授浦野 寛子15K17147「おもてなし」概念の構築と海外輸出に関する研究900
若手B経営専任講師近藤 大輔15K17170製造業と異なるサービス業の原価企画の研究500
若手B法学教授岩切 大地16K16990違憲審査制の憲法的対話理論による基礎付けに関する研究 500
若手B法学准教授丸山 泰弘15K16946ハーム・リダクションの可能性に関する研究:刑事司法に依存しない薬物政策のために800
若手B法学准教授柳 武史26780032独占禁止法上の「効率性の抗弁」の根拠及び判断基準をめぐる比較法学と経済学の協働700
若手B社福専任講師関水 徹平15K21427「ひきこもり」経験者の「当事者」発信に関する社会学的研究500
若手B社福助教野澤 義隆16K17278育児ストレス軽減に向けた夫婦関係の変化に関する研究500
若手B地球特任講師本岡 拓哉15K16891都市の河川敷の利用をめぐる社会・政治地理学的研究600
若手B心理准教授高橋 尚也15K17256市民参加の持続性と多様性をもたらすコミュニティ組織運営手法の開発900
若手B心理特任講師遠藤 寛子16K17318感情への気づきを促す児童用言語表現教育プログラムの開発:国語教育との融合700
若手B心理助教尾花真梨子15K21428小学生の攻撃性タイプと心理社会的適応に関する実証的研究700
研究活動
スタート
地球助教関根 一希16H07263地理的単為生殖昆虫類における両性生殖系統と単為生殖系統の共存メカニズム1,100
特別研究員
奨励費
法学PD大井 赤亥15J12560イギリス・ニューレフトの政治理論—社会主義の文化的道徳的変容に関する思想史研究600
国際共同
研究強化
経営教授畢 滔滔15KK0135サンフランシスコ市の商店街活性化:協働型計画の役割に関する理論的・実証的研究(国際共同研究強化)
(初年度交付)
基盤B文学准教授森田 直子25284148感情の共同体?-ドイツ近現代史への新たな視座
基盤C文学教授島村 幸一24520236『琉球国由来記』『琉球国旧記』を中心とする琉球王府編纂事業の基礎的研究
基盤C文学准教授浅岡 隆裕26380711現代日本における昭和ノスタルジア志向の実証的研究
基盤C社福教授保正 友子25380785 医療ソーシャルワーカーの業務継続中断を規定する個人と環境との相互作用に関する研究
基盤C地球准教授貝沼 恵美26370933フィリピン共和国から海外流出する若手頭脳の還流に関する地理学的研究
若手B心理専任講師ウンサーシュッツ 
ジャンカーラ
25770160 新しい名前の読みにくさとその社会的負担