令和2年度

新規採択分(令和2年度)15件(転入分含む)

研究種目学部職名氏名課題番号課題テーマ交付額
(千円)
新学術領域研究(研究領域提案型)地球助教平田 英隆20H05170黒潮大蛇行に対する爆弾低気圧の応答に関わるプロセスの解明3,000
基盤B仏教教授安中 尚史20H01190ハワイ日系仏教寺院所蔵の新出資料・文化財による領域横断的な仏教史研究2,800
基盤B経営准教授高橋 俊一20H01544移民起業家によるグローバル・イノベーションとソーシャル・キャピタルとの関連性2,800
基盤C文学准教授葉名尻 竜一20K00301寺山修司記念館所蔵資料の基礎研究にもとづく地方文学館利活用の新開発1,000
基盤C文学教授増田 久美子20K00401「おば」の介入と女性像の間世代的形成─19世紀アメリカ文学における領域批評の再考700
基盤C文学 教授児馬 修20K00671初期中英語における派生接辞 -able の創発600
基盤C文学教授堀田 恭子20K02144日本と台湾の油症事件における被害構造と救済制度構築過程の比較環境社会学的研究900
基盤C経済教授宮川 幸三20K01596SUT体系における商業サービスの表章および推計手法に関する調査研究600
基盤C経済准教授櫻井 一宏20K01664流域圏マテリアルフローに基づく環境・経済政策と水害リスク評価に関する研究1,600
基盤C経済教授高橋 美由紀20K01799馬とともにあった暮らし——ミクロ史料から全国家畜データを作成する試み800
基盤C社福教授池谷 秀登20K02302生活保護不正受給の認定のあり方と防止施策の研究—福祉事務所の実態を基に—900
基盤C心理教授上瀬 由美子20K03302「可視化した社会システム」導入による拡張接触のダイナミクスと偏見低減過程の検証400
若手研究仏教助教神田 大輝20K12808中近世京都日蓮教団の教義思想に関する基礎研究:広蔵院日辰の著述文献に注目して800
若手研究社福特任准教授新井 美津江20K14012小学校数学教師の実践的知識の変容を促す小規模研修700
若手研究心理助教下田 麻衣20K14142長期的な目標追求における目標と誘惑の両立方略の作成および有効性の検討800

継続分(平成28年度~31年・令和元年度採択)48件

研究種目学部職名氏名課題番号課題テーマ交付額
(千円)
基盤A経済教授北村 行伸19H00593家計簿からみた生活水準の推移と社会経済の変容12,400
基盤B文学教授田坂 さつき19H01188ゲノム編集をめぐる倫理規範の構築を目指して ー科学技術イノベーションと人間の尊厳3,500
基盤B経営教授山本 仁志18H03498AI規範の確立に向けた規範エコシステムの理論的・実証的メカニズムの解明3,500
基盤B地球教授 山下 清海 17H02425地域活性化におけるエスニック資源の活用の可能性に関する応用地理学的研究2,300
基盤C
文学准教授伊藤 善隆18K00296化政期俳諧再評価のための新研究800
基盤C文学教授渡邉 裕美子19K00305中世歌論史の再構築ー定家歌論の受容と変容ー900
基盤C文学教授中川 諭19K00380『三国英雄志伝』諸本の研究800
基盤C文学特任講師亀井ダイチ 利永子19K00862英語で学ぶ日本史の効果的指導に関する研究:語学力向上と国際的視野育成の観点から700
基盤C文学教授鈴木 健之19K02072「核家族」概念と「二核家族」概念に関する理論社会学的・知識社会学的研究500
基盤C経済教授浅子 和美17K03724開放経済下の最適環境税 — 生産地主義と消費地主義の理論・実証分析800
基盤C経済教授真田 治子16K02741明治期の中等教育・高等教育と近代学術用語の伝播・定着との関連性に関する研究500
基盤C経済准教授小林 幹18K03433時間遅れフィーバック法を用いた確率システムにおける拡散現象の制御1,000
基盤C経済教授小野崎 保19K01593地域の景気循環に関するデータ解析および大規模シミュレーション1,100
基盤C経営教授高見 茂雄17K03901日本型財務保守主義の実態と企業価値に与える影響1,000
基盤C経営教授西岡 由美18K01814多様な非正社員の組み合わせと人事管理に関する実証研究800
基盤C経営教授榎戸 智也19K11951クラウド・コンピューティング・システムのための省電力同時実行制御方式の研究1,100
基盤C経営教授浦野 寛子19K12589「おもてなし」に対する海外消費者の態度に関する研究 ー米・中・台 地域を中心に-1,400
基盤C社福教授岡本 依子16K04335子どもの妊娠から成人までの長期縦断研究から見る親子の発達600
基盤C社福教授森田 久美子18K02124若者ケアラーの成人への移行と支援に関する研究600
基盤C社福准教授新井 利民19K02268自治体災害福祉政策のガバナンスに関する研究500
基盤C社福教授志村 聡子19K02409三田谷啓による母の会事業と児童保護—地域史の視点から—700
基盤C地球教授島津 弘18K01128自然-社会の動態からみた河川堤外地空間の即応的展開に関する地理学的研究600
基盤C心理教授永井 智17K04467援助要請の質に注目した適応的な援助要請のあり方の検討900
基盤C心理教授西田 公昭18K03018マインド・コントロールからの離脱心理プロセス解明とテロリスト対策の研究800
基盤C心理准教授高橋 尚也19K03199Adultismの克服に焦点化した心理的エンパワメント向上プログラムの実装800
基盤C心理教授八木 善彦19K03214真実性効果の応用的成果実現のための基盤的研究1,200
基盤C心理学研究所客員研究員島田 直子17K04466知能検査UNIT2とC-LIMを利用した多文化心理教育アセスメントモデルの開発600
挑戦的研究(萌芽)経営教授山本 仁志19K21570人・AI混在環境における人の道徳判断基準の進化の解明1,900
若手研究仏教専任講師本間 俊文18K12201中近世の駿河における日蓮教団の展開:西山本門寺史料悉皆調査に基づいて300
若手研究仏教准教授庄司 史生18K12202インド仏教におけるもうひとつの般若経解釈史-『三母広注』の研究-400
若手研究法華経文化研究所研究員西沢 史仁19K12951チベット初期中観思想の形成とその歴史的展開に関する基礎的研究:二諦説を基軸として600
若手研究経営准教授近藤 大輔19K13864サービス業の原価企画活動を促進するマネジメントコントロールシステム300
若手研究法学助教相澤 育郎19K13545 再犯予防と良き人生の両立を目的とする犯罪者処遇モデルの研究700
若手研究社福准教授関水 徹平18K129492000年代以降のひきこもり経験にみる家族主義の変容200
若手研究社福助教井 陽介18K13174日本におけるゼロ・トレランスの有効性と課題の実証的研究400
若手研究社福助教遠藤 希和子19K13989 地域包括ケアを支えるケアネットワークの研究700
若手研究地球助教関根 一希18K14781カゲロウ類における同調的な一斉羽化の適応的意義500
若手研究地球助教横山 貴史19K13447チリにおけるマプチェの漁業活動と先住民海面利用政策との関係に関する地理学的研究900
若手研究地球助教平田 英隆19K14794日本周辺の温帯低気圧に伴う暴風の詳細な描像の解明600
若手研究地球助教平林 頌子19K14805高精度ウラン・トリウム同位体分析による貝を用いたウラン系列年代測定可能性再評価800
特別研究員 奨励費文学RPD澤井 真代18J40001琉球島嶼社会の多様化における女性祭司の職能とネットワーク400
基盤C文学教授堀田 恭子16K04109日本と台湾の油症被害者の受容克服過程と救済制度、環境運動の比較環境社会学的研究
基盤C経済教授河原 伸哉17K03725国際貿易、観光、環境に関する経済理論モデルの構築とその分析
基盤C地球教授岩崎 望17K07274次世代シーケンシング技術を用いた日本近海産宝石サンゴの幼生分散の解明
基盤C心理特任教授鹿嶋 真弓17K01132 メタ認知促進プログラムによる教師の指導行動改善に関する研究
基盤C心理教授上瀬 由美子17K04329 「可視化した社会システム」導入による「接触」促進と社会的包摂過程の検証
若手B仏教准教授丹治 恭子16K21425日本の乳幼児施設の機能変化に関する経年比較調査研究:子育ての意味変容の検討
若手B法学准教授岡崎 まゆみ17K13596 「帝国」日本における司法秩序の形成過程の解明