秩父市と連携協力に関する包括協定を締結しました

2017/12/12

12月8日(金)、立正大学は秩父市と連携協力に関する包括協定書を締結しました。締結式には齊藤昇学長、久喜邦康秩父市長による協定書への署名と、挨拶が執り行われました。

この協定では、包括的な連携のもと相互に協力し、地域社会の課題解決及び大学の教育・研究機能の向上を図り、地域社会の発展に寄与することを目的とした、地方創生、地域づくり・まちづくりなど10項目の連携事項を定めています。

今後この協定をもとに、環境、福祉、定住といった分野をはじめとした本学の専門性を活かした地域連携を行っていく予定です。