平成27年度立正大学ウズベキスタン学術調査隊報告会のご案内

2016/02/22

立正大学ウズベキスタン学術調査隊が平成27年8月~9月に行った第二次調査隊の報告会を以下のとおり開催します。
調査した同国のカラ・テペ遺跡の発掘状況や出土した遺物の紹介を行う予定です。
多数の皆様のご参加をお待ちしております。

※参加費無料 予約不要

日 時  平成28年2月26日(金)午後1時より
場 所  立正大学品川キャンパス 9B15教室(9号館地下1階)
報告者  立正大学ウズベキスタン学術調査隊
     隊長  安田治樹氏(本学仏教学部教授、法華経文化研究所長)
     副隊長 池上 悟氏(本学文学部教授、同特別所員)
     隊員  則武海源氏(本学仏教学部教授、同所員)
     隊員  手島一真氏(本学仏教学部教授、同所員)
     隊員  岩本篤志氏(本学文学部専任講師、同特別所員)