2/17 第12回産学官連携まちづくりフォーラムを開催します

2018/01/31

2/17 第12回産学官連携まちづくりフォーラムを開催します

 平成30年2月17日に熊谷キャンパスで「第12回産学官連携まちづくりフォーラム」を開催します。

 本フォーラムは立正大学、熊谷市、熊谷商工会議所、くまがや市商工会の四者が平成19年に締結した「産学官連携に関する基本協定書」の意思に基づき、地域社会の発展と人材育成を目指す「協働によるまちづくり」の一環として開催するものです。
 12回目となる今回は、昨今、社会的にも重要な課題として取り上げられることも多い「ワークライフバランスと生産性」をテーマに戎野淑子経済学部教授が基調講演を行います。また、事例報告として秋田貴廣仏教学部教授に、熊谷市と協働で取り組まれた「愛染堂・愛染明王の保護事業」について発表頂きます。多くの方のご来場をお待ちしております。

昨年度第11回フォーラムの会場風景

■開催概要
日時:平成30年2月17日(土)開演13:30(開場13:00)
場所:立正大学熊谷キャンパス1101教室
次第:挨拶
     富岡 清  熊谷市長
     齊藤 昇  立正大学長
     藤間 憲一 熊谷商工会議所会頭
   基調講演  
    「ワークライフバランスと生産性」
     講師 戎野 淑子 立正大学経済学部教授
   事例報告
    「文化遺産の保存と地域コミュニティの形成」
           -愛染堂・愛染明王の保護事業をめぐって-
     報告者 秋田 貴廣 立正大学仏教学部教授
          熊谷市教育委員会教育課