学校法人立正大学学園

Rissho school

土壌中および大気中浮遊塵中の放射性セシウムの測定結果(熊谷キャンパス)

熊谷キャンパスにおける土壌中(大気中浮遊塵)の放射性セシウム
および空間線量(2012年度)

2012年12月25日

<土壌中の放射性セシウム>
3月以降は、低い値を保持しています。12月は6月~11月に比べて高い値を示しましたが、ばらつきの範囲だといえます。

<熊谷キャンパスの空間線量>
全体的には、4月の測定値と変わりませんでした。地点(排水口の下)で測定した値は、4月の測定値から減少の傾向が見られます。

土壌中の放射性セシウム(ベクレル)

  

熊谷キャンパスの空間線量

空間線量★地点の説明

協力:宇宙地球化学研究室
   (測定代表者:教授 福岡孝昭  測定担当者:研究生 楠野葉瑠香)

ページの先頭へ戻る