市民大学

研究支援課では、市が主催する市民大学などにもさまざまな形で支援を行っております。
これまで、熊谷市が主催する「直実市民大学」を始め、「行田市民大学」、「桶川平成市民大学」などの他に、「彩の国いきがい大学熊谷学園」にも支援を行っております。

支援の内容は講演会の開催が主で、これにつきましては企画の段階から相談させていただいております。例えばやってほしい講演の内容を聞いて、そのテーマでの講演ができる先生を選び、日程その他の交渉を含めて、最終的に相手方に講師を紹介するものです。これまで、毎年15回前後の講演会を開催しております。

ページの先頭へ戻る