仏教文化公開講座「-人が生きていくためには-人生泣き笑い」

2013/09/10

仏教文化公開講座「-人が生きていくためには-人生泣き笑い」

 毎年、好評を頂いております10月13日の仏教文化公開講座に、本年度は「佐賀のがばいばあちゃん」で再ブレークした漫才師の島田洋七さんをお招きして、「人生泣き笑い」と題して講演頂きます。
 人が生きていく中で、多かれ少なかれ誰しも山あり谷あり人生を送っているわけですが、この山や谷は、人が生きていくために避けて通れないものであり、それをどのように受け入れ将来に発展させていくかが、人にとっての永遠のテーマとなっています。
 洋七さんの出生から幼少期の佐賀での「がばいばあちゃん」との生活、B&Bとして漫才界の頂点を極め、一方でどん底への凋落を見た時期、その間の家族・友との絆・葛藤、そして一連の「がばいばあちゃん」の出版・映画化から現在に至るまでの復活劇。まさに紆余曲折、頂点から奈落の底までの両面を見て歩んでこられた洋七さんの人生を通して、時には悲しく、時には情緒豊かに、そして時には大笑いしながら、自分自身と照らし合わせながら、皆さんと一緒に見つめ直してみたいと思います。 
 島田洋七の「人生泣き笑い」、ふるってご参加ください!。

日  時 平成25年10月13日(日) 午後2時15分より
場  所 立正大学大崎校舎・石橋湛山記念講堂
第1部 14:15~14:45 御会式(日蓮聖人涅槃会)法要
第2部 15:00~16:30 「-人が生きていくためには-人生泣き笑い」
                島田洋七さんトークショー
主 催 立正大学仏教学部
協 賛 立正大学仏教学部同窓会
後 援 品川区教育委員会・朝日新聞社・丸善株式会社・日蓮宗新聞社
定 員 500名 (受講無料)
申込方法 ご希望の方は往復ハガキにてお申込ください。
①お名前 ②年齢 ③住所 ④連絡先電話番号(FAX番号)を明記のうえ、
お一人ずつお申込みください。
申込期間は10月5日(土)消印有効です。
後日入場の可否をご返信いたします。
申込先 〒141-8602 東京都品川区大崎4-2-16
立正大学仏教学部事務室(平成25年度立正大学仏教学部第2期公開講座係)
TEL:03(3492)8528
ホームページ:http://bukkyo.rissho.jp/
交通機関 大崎駅(JR山手線、埼京線、湘南新宿ライン、東京臨海高速鉄道りんかい線) 
五反田駅(JR山手線、都営地下鉄浅草線) いずれも徒歩5分
大崎広小路駅(東急池上線)から徒歩1分

※ 個人情報につきましては、厳重に取り扱い、当公開講座以外での目的で使用することはございません。

ページの先頭へ戻る