心理学部公開講座「社会と自分をみつめる心理学」開催のお知らせ

2012/09/20

立正大学心理学部は、今年度も品川区と共催して公開講座を開催します。今年度は「社会と自分をみつめる心理学」と題し、本学部の特色を活かした社会心理と心理臨床の2領域から2回の講座を企画しました。
担当講師は、第1回目がマインドコントロールやカルト、詐欺・悪徳商法被害対策研究の第一人者でメディア等でも活躍する西田公昭教授、第2回目が臨床心理士として長い間、精神神経科でカウンセリング等を担当されてきたこころの専門家である沼初枝教授です。2名の教員がみなさまへ、具体的事例や簡単な心理実験を交えながらわかりやすくお話します。みなさまふるってご参加ください。


テーマ 「社会と自分をみつめる心理学 -信じるこころとこころの声-」

第1回 10月26日(金) 18:30~20:30
 「マインドコントロールに脅かされる現代社会」 
 立正大学心理学部対人・社会心理学科 西田 公昭 教授

第2回 10月27日(土) 15:00~17:00
 「こころの声に耳を傾けてみる -心理検査が伝えること-」 
 立正大学心理学部臨床心理学科 沼 初枝 教授

※ 会場・・・いずれも立正大学大崎キャンパス11号館5階 1151教室


【一般申込について】
・受付期間 9月21日(金)~10月5日(金)
・申込方法 往復はがきに講座名「立正大学心理学部公開講座」・住所・氏名(ふりがな)・年齢・
      性別・連絡先電話番号を記載の上、下記、品川区文化スポーツ振興課生涯学習係まで
      お申し込みください。
      〒140-8715 品川区広野2-1-36 品川区文化スポーツ振興課生涯学習係
       ※ 立正大学心理学部ではありませんので、ご注意ください。
・定員   200名(定員を超えた場合抽選)
・受講料  無料
・問い合わせ先 品川区文化スポーツ振興課生涯学習係 TEL 03-5742-6837
        当日の問い合わせ 立正大学心理学部事務室 TEL 03-3492-6196


【学生・教職員の申込について】
・学生・教職員は事前申込不要です。当日直接1151教室までお越しください。

ページの先頭へ戻る