11/24 立正大学ユースフォーラム『私たちが登る未来への階段 ~2022年、成人年齢引き下げの影響を考える~』

2018/11/06

今年のテーマは成人年齢引き下げと大人とは何かを取り上げます。1部では林大介氏による講演を行い、2部では大学生と高校生を交えてパネルディスカッションを行います。

1部での林大介氏の講演では、政治的背景と社会的背景から見た法律改正の背景や、日本と他国の成人年齢を比較したときの日本の現状、生活や金銭に関しての責任問題をメリットとデメリットの観点から見るなど、成人年齢引き下げがもたらすことについてを話します。2部では大学生と高校生を交えて大人とは何かを題材にパネルディスカッションをします。この討論では改正によるデメリットをどう改善していくべきか、大人の定義とは何か、これからの社会に求められる大人とは何かを取り上げます。

中高生の方から一般の方まで、多くの皆様のご参加をお待ちしております。


第1部 講演
 林 大介 (東洋大学社会学部非常勤講師)



司会
 新保 里歩 (立正大学4年)

日時
2018年11月24日(土) 14:00~15:55(13:30開場 )
場所
立正大学 品川キャンパス 1152教室(11号館5階)
詳しくはこちらをご覧ください
※現在、キャンパス内工事中のため、山手通の11号館正面よりご来校ください。
定員
600名(先着順)
入場料
無料
申込み
Web、または往復ハガキにてお申込ください。

往復ハガキの方は、①住所、②氏名(ふりがな)、③年齢、④職業を明記のうえ、「〒141-8602 東京都品川区大崎4-2-16 立正大学広報課ユースフォーラム係」までお送りください。11/8(木)消印有効です。

Webの方は、右のボタンからお申込いただけます。
主催
立正大学
共催
品川区
お問合せ
立正大学 広報課 03-3492-5250 (平日 10:00~16:00)
ページの先頭へ戻る