彩の国大学コンソーシアム公開講座

2015/11/18

彩の国大学コンソーシアムは、埼玉県内にある18 の大学が、連携して協力体制を築き、教育研究
の高度化・進展化を図るとともに、生涯学習や産官学の地域交流を推進し、地域の教育・文化の発
展を図ることを目的として設置したものです。
2015 年度は、各大学間の単位互換、公開講座等を実施しています。

彩の国大学コンソーシアム公開講座 概要

『さいたま遊学2015~知的、快適生活のススメ~』
日 時: 2015年9月2日(水)~17日(木)全8回
場 所: 川越西文化会館(メルト)2階 第1・2会議室
費 用: 無料

立正大学担当の公開講座

本年度は以下の日程で実施いたしました。

日 時:2015年9月16日(水)15:10~16:30
テーマ:『壮大な実験:EU ~EU にみる社会や経済の変化~』
講 師:地球環境科学部 地理学科 教授 伊藤徹哉
参加者数:69人
概要:今回の講座では、地域的な経済格差・連携の仕組み・今後の課題という3 つの視点から、「国」を越えた地域統合の実現を目指すEU について解説しました。加盟国が28 か国となったEUでは地域間の経済格差が広がり、社会的不安定さが増大していると指摘。多様性と統一性の保持が限界を迎えており、今後は経済格差縮小への努力が必要だと説明しました。
 ヨーロッパでの難民問題が国際的な注目を集めている中、参加者からの関心も高く、講座終了後には積極的に質問があがっていました。

当日の様子

当日の様子

この他にも複数の大学が公開講座を実施しています。
詳細なスケジュール・お申込・お問合せは下記のページからお願いします。

ページの先頭へ戻る