立正たちばなホーム

明るく暖かい快適な生活空間を提供します

たちばなホーム東館たちばなホーム東館

たちばなホーム西館たちばなホーム西館

人間的尊厳と社会救済(立正大学の建学の理念)を基礎にして個人がそれぞれに尊重される生活、自立を目指す支援、やすらぎと尊厳のある人生を全うできる「生活の場」を創ることを理念として、併せて優れた福祉の人材を養成し、地域福祉の支援の拠点としての役割を目指しています。

熊谷キャンパスに隣接して位置する当施設は、豊かな緑に囲まれ、四季折々の風情に彩られた環境のなか、365日24時間おひとりおひとりが安心して生活できる居場所づくりやご家族、友人がいつでも気軽に訪問できる交流の場を提供しています。

事業概要

  • 特別養護老人ホーム 定員100名(従来型50名 ユニット型50名)
  • 短期入所生活介護(併設) 定員10名
  • 通所介護 定員30名
  • 居宅介護支援
  • 訪問介護
  • 熊谷市在宅介護支援センター(受託事業)

さらに詳しく知りたい方へ

マスコットキャラクター「モラりす」

お探しの情報が見つからなかった方へ

立正大学のホームページの情報を探すことができます。

ページの先頭へ戻る