モラりすレポート

平成30年度キャリア育成奨学生ガイダンス

2018/04/06

 4月6日、品川キャンパスでキャリア育成奨学生ガイダンスがあり、齊藤学長と永田副学長が出席。奨学生を激励しました。
 キャリア育成奨学生は昨年度から導入され、「最大4年間の授業料全額免除」と「企画立案ができる人材を育てる学内業務経験」を組み合わせた奨学金制度です。学問と社会経験を同時に積むことで、本学のブランドビジョンである「モラリスト×エキスパート」として社会で活躍できる人材を育成することを目的としています。
 2年目となる今年は、1年生6名が奨学生に選ばれ、ガイダンスでは、図書館、キャリアサポートセンター、入試センターの担当者から業務の説明を受けました。

 

ページの先頭へ戻る