モラりすレポート

平成30年度情報SA研修会

2018/04/06

【池上副学長(右)】

 4月6日午後、情報SA研修会が開かれ、池上副学長が出席し、今年度SAに任命された学生に激励の言葉をおくりました。
 SA(スチューデント・アシスタント)とは、主に授業における教育効果を高めるため、授業担当者の補助を行う学生を指します。授業時に配布する資料の準備や教育機器のセッティング、出欠調査などの補助業務を通じて、学生相互の成長や学士課程の充実を図ることを目的とした制度で、今年度で4年目をむかえます。

【研修の様子】

 

ページの先頭へ戻る