モラりすレポート

年度一覧

平成30年度全学防災訓練

2018/12/10

【品川キャンパス内に設けられた危機対策本部の様子】

 
 12月10日、品川・熊谷両キャンパスで全学防災訓練を実施しました。
 今年で7回目となる全学防災訓練では、大規模地震を想定して、地震発生直後の避難方法、情報伝達や連絡方法を確認しながら動作の再点検を行いました。
 品川キャンパスに置かれた危機対策本部には、理事長、学長、副学長らが集まり、熊谷キャンパスと連絡を取り合いながら、被害状況や学生の避難状況等の情報を収集するなどの訓練を行いました。
 本学では、学生、教員、職員の防災意識を高め、災害が起きた際に身の安全を守ることができるよう定期的に訓練を行っています。