モラりすレポート

U18女子セブンズラグビーフットボール大会 立正大カップ開催

2017/10/15

 10月14日・15日に、熊谷キャンパスのラグビー場で、熊谷キャンパス開設50周年記念事業として7人制ラグビーの18歳以下女子チームによる全国大会「立正大カップ」開催され、髙橋副学長が出席しました。
 この大会は、リオ五輪より正式種目となった女子7人制ラグビーの試合環境を整え、更なる競技人口、チーム数の増加と、各選手のレベルアップを図ることを目的に企画され、北海道から九州まで全国から12チームが集まりました。
 2日間の熱戦を勝ち抜き優勝したのは、國學院大學栃木高等学校で、髙橋副学長からトロフィーが贈られました。

 

ページの先頭へ戻る