モラりすレポート

清泉女子大学との大学間包括的連携協定調印式

2017/07/24

【協定書にサインする齊藤学長(左)】

 7月24日、本学と清泉女子大学の大学間包括的連携協定の調印式が清泉女子大学本館(旧島津公爵邸)で執り行われ、齊藤学長、池上副学長、片柳研究推進・地域連携センター長他が出席しました。
 今回の協定は、同じ品川区にある大学として、図書館等施設の相互利用や単位互換、学生・教職員の交流、地域貢献活動の推進等を共同で行い、相互の大学や地域社会の活性化および発展に寄与することを目的としています。

【齊藤学長(前列左より2人目)、杉山 晃清泉女子大学長(同3人目)を囲んでの記念撮影】

 

ページの先頭へ戻る