• ホーム >
  • 新着情報 >
  • 品川図書館 >
  • 「世界図書館情報会議(WLIC):第84回国際図書館連盟(IFLA)年次報告大会」のポスターセッションに参加します

「世界図書館情報会議(WLIC):第84回国際図書館連盟(IFLA)年次報告大会」のポスターセッションに参加します

2018/04/11

IFLAが開催する国際大会のポスターセッションに参加します

IFLA(The International Federation of Library Associations and Institutions)は国際的な図書館および図書館関係者の組織で1927年に創設されました。
(日本は1930年代に加盟し、現在は120カ国以上が加盟しています)
年次大会には、例年世界から多数の図書館関係者、研究者の参加があります。

今年の大会テーマは「図書館が変われば、社会が変わる」です。
立正大学品川図書館は「Wa-Kosho(和古書)の魅力と古書資料館紹介」を主題に、事前審査を通過しました。
今年の大会は8月24日から30日までマレーシアのクアラルンプールで行われます。


ポスタータイトル
"Wa-Kosho! Learn and Discover by seeing, touching and feeling"














(写真は昨年度図書館情報展で発表したポスターです。参加者投票で優秀賞を獲得しました)

ページの先頭へ戻る