• ホーム >
  • 新着情報 >
  • 品川図書館 >
  • 第35回 企画展:ちりめん本が伝える日本文化 開催のお知らせ

第35回 企画展:ちりめん本が伝える日本文化 開催のお知らせ

2017/06/05

2017年6月6日(火)~26日(月)

◎図書館展示コーナー(11号館1階)  
◎10:00~18:30
(図書館閉館日を除く)
◎入場無料


「ちりめん本」とは、絹織物の縮緬(ちりめん)のような風合いを持たせた柔らかいクレープ状の和紙に、日本の風俗・伝統文化・昔話等を外国語に翻訳して印刷した和装本のことです。
明治期に長谷川武次郎によって考案され、(長谷川)弘文社発行の『日本昔噺』シリーズが代表的です。

独特な感触の和紙に多色刷りの挿絵を付したちりめん本は好評を博し、日本土産としても人気でした。英語版のほか、フランス語版、ドイツ語版、スペイン語版などが出版され、日本文化を広く伝える役割を果たしたといっても過言ではないでしょう。

今回の展示では図書館で所蔵している、ちりめん本と関連資料をご紹介いたします。
ぜひご覧ください。

ページの先頭へ戻る