新入生向け図書館利用ガイダンスを実施しました

2017/06/19

2017年4月5日(水)、6日(木)の二日間、新入生向けに図書館利用ガイダンスを行いました。会場となった石橋湛山記念講堂には、二日間合わせて1,800人もの新入生が集まりました。

 

 
ガイダンスの司会進行は、図書館の学生アルバイト「りぶたま」が担当しました。「りぶたま」とは、ライブラリアン(Librarian)の卵を意味しており、図書館をより良くするために活動しています。今回はガイダンスの司会進行を務め、新入生に立正大学図書館の使い方やサービスを学生視点で紹介しました。
 
 

 
  
ガイダンスでは図書館長による挨拶や情報モラルに関する動画の放映、そして「りぶたま」が企画・出演した図書館紹介動画を放映しました。学生らしい自由な発想で作成された動画は、立正大学図書館の設備やサービスを楽しく紹介していたので、新入生にも大好評でした。

 
 
立正大学図書館にはガイダンスでは紹介しきれなかった施設やサービスが他にもあります。ご不明な点がありましたら、お近くのスタッフや緑のエプロンをした「りぶたま」にお尋ねください。皆さんの利用をお待ちしております。

ページの先頭へ戻る