畢ゼミ
畢ゼミ詳細

小売経営に関する原理原則を理解する

2年次では小売店の見学と小売経営に関する和文の入門教科書を読むことに重点を置きます。3年次では小売経営に関するより高度な教科書と英文の入門教科書を読み、小売企業の経営の例(事例)を分析します。4年次では卒業論文の作成を取り組みます。

ゼミの特徴・ゼミで学べること

学生のみなさんは小売店で買い物する経験がたくさんあります。ところが経営の観点から小売店の経営を分析することが必ずしもできるわけではありません。その理由のひとつは、小売経営に関する原理原則を理解していないからです。畢ゼミは読書に重点を置き、教科書をしっかり読むことで重要な原理原則を理解することを目的としています。
私は現在アメリカ・オレゴン州のポートランド州立大学で、小売経営授業のゲストスピーカーを務め、アメリカの大学の学部教育を観察しています。アメリカの学部生は膨大な量の教科書を読み通しており、実際これは彼らのキャリアに大いに役に立っているそうです。

ゼミの取り組み

授業では小売店の見学、小売経営に関する教科書の輪読および、小売起業の事例研究を行います。輪読する教科書は、和文と英文の教科書を使います。

ゼミで行った研究・プロジェクト・行事
  • 鎌倉市の商店街に関する研究

ゼミ生に求めること

畢ゼミは小売経営について学ぶに加えて、学生自らが積極的に参加することで、革新的なアイディアを創造する場でもあります。ゼミの主役は教員ではなく、学生です。

ゼミ生の将来像・進路

例えば将来、自分の店を持ちたいとか小売業やサービス業に携わりたいという学生を歓迎します。

Top