立正大学経営学部

立正大学経営学部TOP > 三つの方針

三つの方針

三つの方針

経営学研究科の三つの方針
ディプロマポリシー(学位授与の方針)

 

P3160056.jpg

経営学研究科では、現代の社会・ 企業が要請する高度の知識と技能を有し、幅広い視野と豊かな創造的能力を持つ「心豊かな産業人」を輩出するため、以下を満たした大学院生に対し、学位を授与します。

 

  • 1. 専門基礎・専門応用・専門発展の授業科目を履修し、修了認定・ 学位授与の基準となる所定の単位を修得した者
  • 2. 研究成果の集大成として、必要な研究指導を受け、修士論文または 研究成果報告書の審査
    および最終試験に合格した者

 

カリキュラムポリシー(教育課程編成・実施の方針)

経営学研究科では、研究科の教育目的を実現するため、
以下のような教育課程を編成・実施しています。

  • 1.「心豊かな人物」育成のための専門発展科目群と、
    「産業人」育成のための専門基礎・応用科目群の設置
  • 2. ビジネス社会をリードする人材育成のための
    講義と演習での学修・討論および修士論文指導の実施

 

アドミッションポリシー(入学者受入れの方針)

経営学研究科では、研究科の教育研究上の目的に共感した、
以下のような者の入学を期待します。

  • 1. 企業社会に関する関心を有し、
    課程修了後のキャリアデザインを明確に定めている者
  • 2. 社会人学生は、ビジネス社会の実務に習熟し、
    さらなるキャリアアップを図ろうとする者