クリーンキャンパスの推進

クリーンキャンパス宣言II

立正大学では、クリーンキャンパスの実現に向けて、学生諸君と教職員とが一体となり、下記の運動を展開中です。禁煙の推進、喫煙・飲食等のマナーの徹底化を図り、さらには、ゴミ問題への関心を高め、ゴミの分別化も実施しています。学生諸君のご理解とご協力とをお願いします。

  1. キャンパス内禁煙の推進について
    キャンパス内においては、「喫煙指定場所」(下記参照)を除き、すべて禁煙とします。
    指定場所以外での喫煙、歩行中の喫煙、吸殻の投げ捨ては禁止します。
  2. キャンパス内のゴミの分別化について
    キャンパスの美化、環境保護および資源の再利用のため、キャンパス内のゴミの分別回収を実施しています。
    空きカン・ビン・ペットボトル、一般ゴミはそれぞれ指定されたゴミ箱に捨てて下さい。
  3. 飲食等のマナーの徹底について
    授業中の飲食は禁止します。
    休憩時間等で飲食に使用した袋、包み紙、カン、ペットボトルなど、又、食べ残しの食品等は必ず指定のゴミ箱に捨てて下さい。
    特に教室や廊下などへの放棄は厳禁します。
喫煙指定場所

品川キャンパス喫煙所

品川キャンパス_喫煙指定場所

熊谷キャンパス喫煙所

ページの先頭へ戻る